2005年09月23日

北、常任理入りで非難 国連総会、日本も猛反論

f1-3.jpgいや、だから・・。それじゃあ反論じゃなくて弁解じゃないですか。わざわざ国連で「ちゃんと清算しますよ。お金払いますよ」って、何それ?
「現在進行形で拉致ゆー犯罪やってる北朝鮮に、何ら言われる覚えは無い!」って言えよ。向こうが言うたびに、こっちも拉致で反論すれば、そのうち言わなくなるでしょう?
それを向こうが非難するたびに「日本は反省してます。ちゃんとやります」って・・。なんか、国際舞台でわざわざそう言う事で、日本を払わざるを得ないように追い込んでるんじゃないか、外務省は?
日韓国交正常化の時に北朝鮮の分も韓国に払ってるでしょ?また払うつもり?韓国の時も李承晩ラインで4000人、人質取られて、北朝鮮も拉致で人質取られて・・。もーちゃんと自衛できるようになろうよ。でないと、何時までも脅され小突かれてお金取られるばっかだよー。それで日本人が生活苦で自殺してたら。なんなんだ、この国ー!
 ・・・・ハア。小泉首相も北朝鮮には異様にへたれだからなぁ。

もう、ビシッとさあ、

「北朝鮮の分はすでに40年前に韓国に支払われている。南北統一すれば、そのお金が韓国から支払われるはずだ」

 って、誰か言ってやってよ、国連の場でさあ。

http://www.sankei.co.jp/news/050923/kok050.htm
◎北、常任理入りで非難 国連総会、日本も猛反論(産経web)

(09/23 11:58)
 国連総会一般演説で22日、北朝鮮の崔守憲(チェ・スホン)外務次官が第2次大戦時の「侵略の歴史」などを持ち出し「日本の安全保障理事会常任理事国入りを決して容認すべきではない」と非難したのに対し、小沢俊朗・国連三席大使が「常任理事国入りは国際平和と安全維持への貢献によって判断されるべきだ」と激しく反論する一幕があった。

 崔次官は、日本は近隣諸国などに対する「過去の犯罪」の清算を拒否していると主張。これについて小沢大使は、この問題に関する日本の立場は、「植民地支配と侵略」への「痛切な反省と心からのおわび」を表明した小泉純一郎首相の8月15日の談話で詳しく説明されていると強調。

 その上で、9月19日に採択された北朝鮮の核問題をめぐる第4回6カ国協議共同声明には、日朝両国が「(2002年の)日朝平壌宣言に沿って不幸な過去を清算、国交正常化への措置を取ることを約束した」との表現が盛り込まれており、北朝鮮側はこの点を思い出すべきだと求めた。(共同)

posted by ビーてん at 18:07| Comment(0) | TrackBack(1) | 北朝鮮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

自動車といえばタイヤ
Excerpt: 自動車といえばタイヤですが、ゴム会社で世界最大はいうまでもなくブリヂストンです。 タイヤの世界シェア(2003年)はミシュランについで第二位。三位はグッドイヤーです。一位から三位の間の差は約
Weblog: 早大生が解説する不確かな経済ニュース
Tracked: 2005-09-23 19:31
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。