2005年09月23日

北朝鮮の偽札流通に中国が関与―WT紙

■これまたワシントン・タイムズ−世界日報社という怪しいコラボですが。とりあえずアメリカで、こういう情報が報道されたということで。ワシントン・ポストでないタイムズがどのくらいアメリカで読まれているかわかりませんが・・。でもまあ、普通にありそうな話。

http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/050920-165634.html
◎北朝鮮の偽札流通に中国が関与―WT紙(世界日報社)

(2005/9/20 16:56)
 【ワシントン20日早川俊行】米紙ワシントン・タイムズは二十日、北朝鮮政府が精巧な偽百ドル札(スーパーノート)を製造し、中国国内の犯罪集団と協力しながらこれらを海外に販売していると報じた。

 米当局は先月、偽札や武器、麻薬などを不法取引していたアジア系犯罪集団の関係者を逮捕。連邦捜査局(FBI)が行ったおとり捜査によって、北朝鮮が製造した偽札は中国経由で流通していることが判明したという。

 同紙は専門家の話として、(1)北朝鮮は偽札を通じて年間二億五千万ドル(約二百七十五億円)を稼いでいる(2)中国政府はそれを知りながら止めようとしない――と指摘。

 米財務省は先週、中国・マカオに拠点を置く銀行「バンコ・デルタ・アジアSARL」が、北朝鮮による偽札分配など違法行為に協力した疑いがあるとして、「主要マネーロンダリング企業」に指定している。

posted by ビーてん at 06:30| Comment(0) | TrackBack(1) | 中国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スーパーノート(ニセ100ドル紙幣)偽札の偽造は北朝鮮
Excerpt: 「スーパーノート(ニセ100ドル紙幣)偽札の偽造は北朝鮮」に関連するブログ記事か...
Weblog: ブログで情報収集!Blog-Headline
Tracked: 2005-10-14 14:08
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。